読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するゲーマー

たまに旅をするゲーマーが日々を綴ります

スペイン旅行記②~グダグダ観光~

スペイン旅行記 海外旅行記


f:id:RoseDust:20141101210755j:plain

 





朝起きると勝手にドイツ人と決めつけた人が起きてました。
俺が寝たのは深夜の二時。ということは彼は二時以降に帰ってきて、
俺より早く起床していたことになります。ドイツ人すげえ…


挨拶とシャワー使っていいよ、くらいの会話をしたぐらいで、
連泊するらしいドイツ人は外出したので、彼とはそれだけで終わりました。
ドミトリーは初めてだったけど、やっぱり多少気を使うので疲れるなぁ。
一人だと大丈夫だと思うけど、友達同士で泊まってると迷惑だろうし深夜とか話せないしね。


支度をして宿の朝食を食べます。
結構豪華でヨーグルトを凍らせたものとか、シリアルとかもありました。
まあ基本はパンなんだけどね…。日本のビジホの朝食食べたくなるね。


f:id:RoseDust:20141027202304j:plain

 




宿をチェックアウトしてタクシーで長距離用のバスターミナルまで移動します。
タクシーがなかなか見つからなくて苦労しましたが、反対車線行ったら簡単に捕まった。
Uターンもしてくれるし、反対車線でも問題なかった。迷惑かと思ったんだけどね。


このバスターミナルでポルトガルリスボン行きのチケットを買いました。
バス会社はユーロライン。一日二本は出てました。15時くらいのと23時59分。
料金は39ユーロ。購入時にパスポートが必要になりますが、すんなり購入できました。


f:id:RoseDust:20141102164509j:plain


ちなみにチケットはこんな感じでデカイです。
私が買ったのは23時59分の便ですが、なんで59分なんだろう…システム上の都合かな?
チケットにも書いてくれましたが、30分前にはバス停で待ってろとのこと。


情報コーナーにも書きますが、このチケットを買っただけでは乗れないみたい。
30分前くらいにチケットを買った窓口に行ってチェックインが必要になります。
なので時間に余裕を持ったほうがいいと思います。


f:id:RoseDust:20141031134756j:plain


バスターミナルにはコインロッカーもあります。
ただ特殊な方式になっていて日本みたいに簡単には使えません。


f:id:RoseDust:20141031134755j:plain


まずインフォメーションの職員にコインロッカーを使いたいと伝え、
その場で料金を支払ます。一日3ユーロだったと思います。
支払うと職員の人がロッカーを開けてくれるので、荷物を入れて鍵をもらって終わり。


一日重い荷物を持って歩くのは疲れるので、コインロッカー使えてよかった~。
待合室でWi-Fiも使えるみたいなんだけど、パスワードが必要でした。
もしかしたら同じようにインフォメーションで聞けば使えるかも??


f:id:RoseDust:20141027202305j:plain

f:id:RoseDust:20141027202306j:plain


近くにあるショッピングセンターにも行ってみましたが、
まだスーパーもやってなくて諦めました。カップ麺欲しかった…。


f:id:RoseDust:20141031134725j:plain


23時30分まで暇なので今日も元気に観光することにします。
まずはインディアス古文書館へ行くことにします。
セビリア大聖堂の近くなので、そのままセビリア大聖堂の中も見学できるので!


f:id:RoseDust:20141031134726j:plain

f:id:RoseDust:20141031134727j:plain

f:id:RoseDust:20141031134729j:plain


こんな感じの通りを歩いていきます。
いや~オシャレですね~。ただ二日目だから見慣れてきたのか、
あまり写真撮ってませんでした。非常に悔やまれます。


ちなみに一番下にバーガーキング写ってます。
今日はかなりお世話になることになるとは知る由もなかった…


f:id:RoseDust:20141031134730j:plain

f:id:RoseDust:20141031134731j:plain



凄い人だかりができてると思ったらデモ行進をしてた。
赤ちゃんの写真とかを掲げてるので、多分中絶反対のデモ行進かな?
みんな雑談しながら歩いてる感じでユルい感じだったので危ない感じは一切ない!

 

f:id:RoseDust:20141031134734j:plain


そしてこれがインディアス古文書館の中です。
ちなみに入館料は無料!旅行者に優しい!
ここではコロンブス直筆の文章を見ることができるって書いてありました。


あと入館料は無料だけど厳重に荷物検査をやってました。
X線スキャンやってるので多少入るのは面倒かもしれません。
観光地の荷物検査は適当なところ多かったりするけど先進国は真面目ですね~。


f:id:RoseDust:20141031134735j:plain


メインの展示物は撮影禁止だったので写真は載せれませんが、
正直どれがコロンブス直筆の文章なのかわかりませんでしたww
歴史に詳しい人&英語が読める人であれば楽しめるかもしれません。

f:id:RoseDust:20141031134736j:plain


外の景色はなかなか綺麗でした。


f:id:RoseDust:20141031134738j:plain


次はセビリア大聖堂へ向かいます。
まだ中を見学していなかったんですよね。古文書館の隣がセビリア大聖堂なので、
すぐに着きます。なんたって世界で三番目に大きい大聖堂ですからね。期待!!


f:id:RoseDust:20141031134733j:plain


こんな感じで馬車も走ってます。
エジプトとかヨルダンでも馬車が走ってたけど、とても臭かった…。
ただスペインでは臭いは全然ありませんでした。管理されてるなぁ。


f:id:RoseDust:20141031134732j:plain


着きました。いよいよ中に入ってみます。


f:id:RoseDust:20141031134742j:plain

f:id:RoseDust:20141031134741j:plain

f:id:RoseDust:20141031134743j:plain


すげえデカイ!!日曜日だからかミサをやってて、
半分くらい立入禁止になってたけど入場料が無料になってた。
そして入り口では物売りとかが大挙してたけど全部スルー安定。


f:id:RoseDust:20141031134740j:plain
f:id:RoseDust:20141031134739j:plain


ステンドグラスもメッチャ綺麗です。
ただ半分くらい立入禁止なのが残念だなあ。午後からなら入れるかな?
と思って、15分くらい入っただけで一旦出ました。どうせなら全部見たいし。


そろそろ肉が食べたくなってきたんですが、
レストランは高いのでどうしたものか…と考えた結果、
途中で見かけたバーガーキングへ行くことにしました。
スペインで何食ってんだって思うかもしれませんが、安くて早くてまあまあウマイのは貴重なんですよ…


f:id:RoseDust:20141031134759j:plain



相変わらず注文には苦労するけど何とか注文出来ました。
8ユーロくらいだったと思います。やっぱし高かったかも…と思ったけど、
ジュースはお代わり自由だし、Wi-Fiは飛んでるしで居心地最高!!
特にリスボンの情報を全く持っていなかったので、今のうちに調べないと。


ちなみにWi-Fiに接続するにはパスワードが必要です。
パスワードはレシートの下に書いてあります。私はわからなかったので、
店員さんに聞いたら教えてくれました。みんな知ってることなんかなあ。


ただスペインに入ってから ワイファイ って言っても通じないんですよね。
ワイファイ??ああ、ウーヒィーのこと??みたいな感じで、
スペインではWi-Fiのことをウーヒィーって覚えてる人が多いみたい。
スペイン語読みではウーヒィーになるとかないですよね?俺が間違ってるみたいで不安だったよ…。


f:id:RoseDust:20141031134758j:plain


二時間くらい調べ物をした後、セビリア大聖堂へ戻ることにしました。
でもバーガーキングから出たらどしゃ降りの雨。濡れながら歩きましたよ…
よく欧米人は傘をささないって聞きますが、さすがにどしゃ降りの雨では傘さしてました。
というか折りたたみ傘を持ってる人が多いこと多いこと。旅行には必需品だよなあ。


と思ってたら、物売りが折りたたみ傘を売ってました。
なのでカメラが入ってるザックを濡らしたくなかったので購入。5ユーロでした。
そこまで高くなかったな~と思ってたけど、一瞬で持ち手の部分が壊れたので質は悪い。



肝心のセビリア大聖堂ですが、なんと完全に閉まってました。
日曜日は14時30分から18時まで開いているはずなんだけど・・・
他に居た観光客の人も、なんで閉まってるの?って感じだったので、
臨時閉館??えええ~、さっき入ったは全然写真撮ってなかったよ。。


という訳で最大の見所は全然見れずに終わってしまった…。
外はどしゃ降りの雨だし、観光するところも思い浮かばないし。
どうしようか迷いましたが、まだリスボンの情報を調べきれていなかったので、
またバーガーキングでネットしてました。今思うともったいないww


f:id:RoseDust:20141031134757j:plain


ただハンバーガーはいらないのでデザートを頼もうと思ったら、
何故かまたハンバーガーが出てきて泣きました。こんなに食えんよ…。
友達が食べてくれるというのでプレゼント。助かりました。


雨がやむまでリスボンの情報を調べようと決めて調べてたんですが、
ずーっと雨はやみませんでした。バーガーキングに4時間は居たんじゃないかな。
おかげでリスボンの宿や観光情報を調べることができたけど・・・


店員さんには特に何も言われなかったのがありがたい。
怒られるどころかゴミを持って行ってくれたし。優し~。
ちなみに何回か物乞いの方が店内をまわっていきました。こんなところにも来るのか!


f:id:RoseDust:20141031134752j:plain


すっかり夜になってしまいましたが、雨もやんだのでバーガーキングを後にします。
ありがとうバーガーキング!!Wi-Fiが高速で最高だったよ!!

さすがにスペイン最後の夜をバーガーキングで終えるわけにはいかない!
スペインらしいものを見たかったので、フラメンコを見に行くことにしました。


f:id:RoseDust:20141031134747j:plain


その途中で歩き方にも載っていない聖堂を発見。
みんな入っていくので私も入ってみました。もちろん、
セビリア大聖堂よりは小さいですが、これでも結構大きいです。


f:id:RoseDust:20141031134748j:plain

f:id:RoseDust:20141031134749j:plain



飾り付けもとても豪華で威厳があります。


f:id:RoseDust:20141031134750j:plain



色々と見学していたらミサが始まってしまいました。
ミサを観るのは初めてだったんですが、みなさん真剣に参加してます。
通る人も司祭に向けて一礼したりしている。そんな中私達は端っこで見学してました。


ただ思ったより長い。たぶん二時間くらいは立ちっぱなしだったと思う。
中休憩?みたいなときにオジサンが色々と教えてくれたんですが、
よくわからなかったwなんかもっと前に行っていいよとか言ってた。
信者でもないのに前に行くのはちょっと…と思って端っこで見学。

 

 


イスラム教のサラート、そしてこのカトリックのミサを見て思うのは、
人が祈る姿っていうのは美しい。そしてある意味狂ってるなと思ってしまう。
立派な建物のモスクや聖堂で幼少からお祈りしていれば誰でも信じるであろう。
それは洗脳ではないのか?という疑問を抱かずにはいられない。


このミサを見ながら、国語の教科書で読んだ「ルロイ修道士」を思い出していた。
天国は本当にあるのか?という問いにルロイ修道士は、
天国があると信じたほうが楽しい。そのために神様を信じてきたんだ。
こう言っていたことを思い出した。なんだか宗教のことを考えさせられた二時間だったと思う。



f:id:RoseDust:20141031134754j:plain

f:id:RoseDust:20141031134753j:plain


ミサは終わらなかったので途中退席しました。長すぎた。
本当は全部見たかったけど流石に時間がありませんでした。残念。
結局フラメンコは見れなかったけど、ミサに参加できたのはいい経験だったかもしれない。


信者でもないけどサンティアゴ・デ・コンポステーラ聖堂のミサには参加してみたい。
出来れば巡礼道も歩いてみたいけど、流石にあの距離はムリだろうな…。


ということで、いい時間になったのでバス停まで歩きます。
こんな感じで結構人も居るので治安的にはそこまで気になりませんでした。


f:id:RoseDust:20141031134802j:plain

f:id:RoseDust:20141031134801j:plain


やっとのことでバスターミナルで到着。
乗る前にチェックインが必要なことを知らなかったので焦りましたが、
普通に窓口でチェックインできました。黄色の番号が書かれた紙を渡されしたが、
それは乗り場の場所だったらしい。席の番号か乗り場の番号かわからなかった。


そしてバスターミナルでバスを待ってたけど、
めっちゃ暗いんですよ。すごく強盗されそうな雰囲気。
まあ若い姉ちゃんもいるので大丈夫みたいですけど怪しい感じだったなあ。



どのバスかわからなかったので超不安でしたが、
バスの横に EURO LINES ってデカデカと書かれているので、
すぐにわかると思います。普通の四列シートのバスでした。


乗ったら座る席がなくて焦りましたが、
職員の人がここに座れー!って指示してくれたので助かりました。
中国人か韓国人の隣に座りましたけど、最後まで何も話さなかったw


そしてしばらくするとリスボンへ向けて出発。
次回はポルトガルリスボン入国と休息日の二本立ててです!

 

 

つづき


 

スペイン情報コーナー

セビーリャのバス情報


長距離用のバスターミナルにはコインロッカーがある。
使うにはインフォメーションのスタッフに使うと伝え、
スタッフに料金の3ユーロを支払って開けてもらう必要あり。


セビーリャからリスボンまではバスで行ける。
ユーロラインでは一日二本出てるようで15時頃と23時59分の二便は確認できた。
料金は39ユーロ。23時59分のバスだとリスボンには早朝につく。

 

乗る際はチェックインをする必要あり。

30分くらい前にはバスターミナルに行っといた方が良い。

チェックインすると番号が書かれた黄色い紙がもらえる。

その番号の乗り場にバスが来る。