読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するゲーマー

たまに旅をするゲーマーが日々を綴ります

2014年の支出を見て感じること

映画レビュー 近況/日記

f:id:RoseDust:20141222031927p:plain

 

去年の11月からiPhoneで簡単に家計簿つけてました。
それまで自分が何にお金を使ったのかイマイチわからなかったんですが、
なんとか一年間続けることが出来ましたので、ちょっとみていきたいと思います。



一番お金を使ったのはモロッコ・スペイン・ポルトガル旅行でした。
だいたい40万円くらいだったと思いますが、10万円くらいは準備費用で使ってます。
写真バックアップ用のノートパソコン買ったりしてたから結構かさみました。

準備費用を抜けば大体30万円くらいだと思います。
ただ現地で予定を変更して非効率的なことをしているので、
ちゃんと計画すればもっと減らせると思います。
無駄に航空券で5万くらい使ってますからね…。

旅行全体では今年で50万円程度使ってました。
ただ今年はお金を貯めようと思って、そこまで国内旅行は行きませんでしたが、
それでも結構かかってるなあ。旅行はお金がかかりますね。



そして食費。だいたい一ヶ月で3万程度使ってます。
三交代制の職場なので外食が多くなってしまうことや、
自炊を全然していなかったのが原因で大変なことになってしまった…。

ということで、最近は自炊をはじめました。
初めてみたら楽しい物で、適当に作ってもまあまあ美味しいものができる!
外食一食分でかなり贅沢できるので続けていきたいと思います。
レシピ本を買わなくたって、クックパッドやネットで検索すれば色々出てくる時代ですし。


Amazon.co.jp: T-fal IHファンクション フライパン 26cm E44205: ホーム&キッチン

 


Amazon.co.jp: パール金属 BLACKS 食洗機対応 耐熱 計量カップ 500ml C-8622: ホーム&キッチン



Amazon.co.jp: MT 18-8 極厚計量スプーン3本組 0923801: ホーム&キッチン



料理をするにあたって上のものを買いましたが、
フライパンは全然くっつかないので便利だし、
計量カップ・計量スプーンはいらないと言われますが、
目安すらわからない私には必須だったなあと思います。安いし。



あとはモノ関係が占めてますね。
パソコン関係に意外とお金使っててビックリした。
やっぱりPCでゲームしてるとお金かかるなあ…。

ただ他のモノはあまり買っていません。
カメラ関係も14万程度使っているように見えますが、
10万円のレンズを買って返品して返金してもらっているものです。
雑費の内訳も10万円程度は代行して購入してるものなので、プラスマイナスゼロくらい。

去年辺りで気づいたんですが、
私はモノにお金を使うよりは、旅行したほうが楽しいことに気づいた。
確かに旅行は形には残らないけど、なんというか、満足度が違うというか。



物を買っても幸せになれないのに、なぜ物が欲しくなるのか? | ライフハッカー[日本版]

 

調べてみると、こういう記事がありました。
この記事の中に 体験は物より優れている という言葉がありますが、
まさに私が思ったのはこういうことなんだなあ、と。

モノを買おうが、結局数ヶ月したら私は飽きてるんですよね。
今のところ旅行での思い出は薄れていないし、写真も残ってる。
ちょっとしたハプニングだって笑い話の一つになっている。
たとえそれが他人からみてショボイ話でも自分の中ではデカイんですよ(笑)



で、結局何が言いたいかっていうと、
簡単でもいいから家計簿をつけると面白いってことです。
自分が何にいくら使ったのかっていうのは、ある意味知りたくないところですが、
こうしてつけていると、後で振り返って反省点も見つかるのでおすすめです。


そして、少し物欲を我慢して体験にお金を使うっていうのもよさそうです。
私は旅行とカメラくらいしかしていませんが、楽器やスポーツとか習い事…
色々とあると思いますが、もしかしたらモノを買うよりは幸福度があがるかもしれません。


CashFlow Free

CashFlow Free

  • Takuya Murakami
  • ファイナンス
  • 無料

CashFlow Free - Google Play の Android アプリ

ちなみに私はこのアプリを使って家計簿つけています。
株取引などの資産運用をしている方にはおすすめできませんが、
簡単に収支のログをつけていくにはいいと思います。iOS版・Android版ともあります。