読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するゲーマー

たまに旅をするゲーマーが日々を綴ります

ウェブ閲覧効率化!オススメのGoogle Chrome拡張機能!

パソコン

f:id:RoseDust:20150309100446j:plain

 

皆さんはウェブ閲覧をする際のブラウザは何を使っているでしょうか。
私はChromeを使っていますが、元々Chrome Plusというブラウザを使っていたので、
素のChromeでは使いにくかったため、色々と拡張機能をインストールしています。

今回はそんなChrome拡張機能の中からオススメできるものをご紹介したいと思います!

 

 

 µBlock

f:id:RoseDust:20150309102542j:plain

 

広告をブロックしてくれる拡張機能です。
サイト上の広告はもちろん、YouTubeの最初に出てくる動画広告もブロック!
有名なAdblockよりもこちらのほうが軽くて広告の検知率も上だと感じました。

 

 

 

Trash Can

f:id:RoseDust:20150309103732j:plain


閉じたタブの履歴を表示してくれる拡張機能
履歴をクリックすればもう一度開くことも可能です。
単純ですが、間違ってタブを閉じてしまった時に便利です。

 

 

Evernote Web クリッパー



f:id:RoseDust:20150309104533j:plain

 

Evernoteを使っている人であれば必須の拡張機能でしょう。
気になった記事や文章をEvernoteに飛ばすことができます。
私は気に入った記事などをすべてEvernoteに飛ばして情報を収集しています。

 

 

Clearly

 

サイトの中にはデザインに凝り過ぎたり、広告だらけだったり…
背景の色が濃くて文章が読みにくかったりと純粋に文章を読むのが辛い場合があります。
Clearlyはそんなサイトのいらない要素を排除して文字や画像を読みやすくする拡張機能
Evernote社が作った拡張機能なので、もちろん気になった記事はEvernoteで保存することが可能。

 

 

AutoPagerize

 

ページごとに分けられた記事や検索結果などを自動で読み込みしてくれる機能です。
細かくページ分けされたサイトであっても、スクロールするだけで続きが表示されます。
これがないと調べ物をする際の効率がダダ下がり。

 

 

Drag & Drop Search

f:id:RoseDust:20150310134505j:plain

 

調べたい文字や文章をドラッグするだけで各種検索サイトで検索できる拡張機能です。
Chromeには標準で右クリック検索がありますが、こちらはWikipediaYouTubeなど幅広い場所で検索することができます。
さらに設定すれば好きな検索エンジンを追加することが可能。

 

 

Google Quick Scroll

f:id:RoseDust:20150310135529j:plain

 

グーグル検索してたどりついたサイト上に検索したキーワードが載っている場所がわからない場合があります。
この拡張機能はサイト上の何処に検索したキーワードがあるか知らせ、クリックすることで該当箇所に自動で移動してくれます。
全ての文章を読むことなく、知りたい情報の場所に移動できます。

 

HD for YouTube


YouTubeの動画を再生した際に任意の画質で再生してくれる機能です。
フルHDにしておけばYouTube上で設定しなくても最初からフルHDの画質で再生されるようになります。
画質は自由に設定できるので、自分が好きな画質で再生することが可能。YouTubeをよく見る方におすすめです。

 

 

Chrome リモート デスクトップ


登録されたパソコンを遠隔操作することができます。
この拡張機能が入っていれば利用できるため導入の敷居が低く、使用感も問題ないので重宝しています。

 

 

feedly

 

RSSリーダーとしてfeedlyを使っているので入れています。
Miniのほうは常に右下にfeedlyに登録ボタンなどが表示されるため便利です。

 

まとめ


以上が私が使っていてオススメできるChrome拡張機能でした。
Chrome拡張機能は無数にあり、このほかにも使えるものがたくさんあると思います。
私が紹介した中で これいいな! と思ったものがあればうれしいです!