読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するゲーマー

たまに旅をするゲーマーが日々を綴ります

やっぱり海外旅行保険は大事だなと思った話

f:id:RoseDust:20141007035249j:plain


去年旅行したモロッコ。そのときにサハラ砂漠に行ったのですが、その際に砂嵐に巻き込まれて全身が砂だらけになってしまったことがありました。ラクダに乗っているときに砂嵐に襲われたものだから、カメラをしまうことができずにカメラも砂だらけになってしまった。

カメラ自体は故障せずに安心したのだけど、レンズのフォーカスリングとズームリングに砂が入り込み、まわすとジャリジャリとした音が出るようになってしまった。ので、帰国後に修理に出そうと思ってました。・・・かなり放置したけど先月修理に出し、ようやく修理から返ってきた次第です。



キヤノンへ修理に出す場合は自分で梱包材を準備して郵送することもできますが、約1500円払うとクロネコヤマトが自宅まで引取りにきてくれるうえ、梱包もやってくれるという「らくらく修理便」というサービスがあったのでそれを利用しました。

修理自体は二週間ほどで終了。私の場合は見積要求していたのと、途中で工程が増えたおかげで二週間かかりましたが、大抵の人は一週間くらいで終わるんじゃないかなと思います。


f:id:RoseDust:20150330140522j:plain


で、キヤノンから返ってきたレンズはコチラ。ガッチリと固定されているレンズはEF24-105mm F4L IS USM。旅行中はこのレンズ一本でも問題ないくらい汎用性があるレンズで信頼しています。ただ砂には弱かったみたいだ。ごめんよ。


f:id:RoseDust:20150330140524j:plain


修理しただけあって全く問題ありません。ほぼ新品同様になっているような気もしてきます。そして気になる修理費用は…!


f:id:RoseDust:20150330140526j:plain

f:id:RoseDust:20150330140525j:plain


フォーカス筒ユニットを交換し、出来る限り清掃したということで20379円かかりました。想定では一万ほどだったのでビビリましたが、新しいレンズを買うよりは安いので払いました。いやあ、砂漠に行くならハウジングは必須でしょうね。私もラップでグルグル巻きにして使うつもりだったのになあ。

で、しばらくしてから保険のことを思い出しました。私は海外旅行保険がついたクレジットカードを二枚持っていたことをすっかり忘れてた。保険ってこのときのためにあるんじゃないのか!?と思ったので電話してみると、スムーズに保険が降りることが決定。半年前の旅行でも大丈夫なんですね。



ただ申請用紙の記入がめんどくさいし、いろいろとコピーとったりするのが面倒ですが修理費がかえってくるのは嬉しい限りです。海外旅行を頻繁にされる方は保険付きのクレジットカードを一枚でも持っておくといいと思いますよ。

ちなみに私が持っているのは、TS CUBIC カードのセレクトと三井住友VISAクラシックカードAの二枚です。この辺のことは前にも書いていたので気になった方はこの記事もどうぞ。


rosedusts.hateblo.jp

 

クレジットカードを作るのはちょっと…という方も掛け捨ての安価な保険があるので、そちらに入るのも手です。大事なのは怪我はもちろん、携行品も保証してくれるかどうかですが。まるで保険会社の手先みたいになってきたところで終わりたいと思います。保険はやはり大事だな、と思った話でした。