読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するゲーマー

たまに旅をするゲーマーが日々を綴ります

マッドマックス怒りのデスロードは最高の映画!

f:id:RoseDust:20150628212733j:plain





先日公開された映画マッドマックス怒りのデスロード』ですが、あまりに面白くて既に二回観に行きました。それくらい最高の映画だったので勢いに任せて書き殴ってみたいと思います。



マッドマックスシリーズは結構前に三作ほど公開されていますが、私はマッドマックス2のみ観ました。あの映画もかなり狂っているし、車や人物などのデザインが優れているなと思っていましたが、今作はその上をいっていると思います。

正直そこまで期待していなかったのでこの出来にはビビリました。過去のマッドマックスのファン達もこれには大興奮なのではないでしょうか。全くマッドマックスを観ていない人でも大丈夫。過去作との繋がりはそこまでないので大丈夫ですよ。



最近の映画では予告詐欺な映画も多く、凄いアクションシーンがあって期待して観に行っても、実際はそのシーンぐらいしかアクションシーンがなくて残念な気分になることもありますが、この映画はひたすら予告のようなシーンが続きます。本当に最初から最後までほとんどアクションシーン。

なのでアクション映画が好きな人でまだ観ていない人は映画館に直行するべきです。それも映画館が独立しているところで見る方がいいです。気のせいかもしれませんが、ショッピングモール内とかにある映画館の音響は低音が抑えられている印象なのです。この映画は音楽も重低音が凄くて耳鳴りするくらいでしたし。



今のところマッドマックス怒りのデスロードは今年ナンバーワンの出来でした!ワイルドスピードもカーアクション映画として面白かったですが、完全にマッドマックスにくわれてしまいました。

今年は大型映画が目白押しで、『ジュラシックワールド』『ターミネーター』『007』『ミッションインポッシブル』『スターウォーズ…などなど有名シリーズのリブートや続編が目白押しですが、先陣を切ったマッドマックスは最高の出来でした。いやはや、後に続く作品はハードルが高くなりましたねえ…笑